07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ありちゃんちのにゃんズ

ネコ科の小型肉食獣(通称ネコ)と暮らしています

療養中の二匹 

共に泌尿器系で病院へ行った小次郎としずく。
小次郎は二週間、しずくは5日経過。
小次郎は一週間ほど薬を飲ませ、今は食事療法のみ。



しずくは二週間効き目が続く注射のおかげで、薬なし。
今のところ、二匹とも血尿がおさまっている様子。
心配してメッセージを頂いた方々に、しずくから一言。


Posted on 2014/04/11 Fri. 20:25 [edit]

category: ウチのにゃんズ

TB: --    CM: 6

11

コメント

こんばんは! 

時間の関係上、12日中にポチを済ませ、改めて
記事を遡って拝読しました。

小次郎君としずくちゃん、心配ですね・・・
たしかに、ニャンコは泌尿器系を患いやすい傾向
はありますが、私の知っている範囲では男の子が
中心でそれも5歳以上の子ばかりでした。

まだ3歳の子が2人もというのは、ありちゃんさん
にも、本人たちにもつらい現実だと思います。

まずは現在の症状が収まって、以前のように元気に
なることを祈っております。
そのうえで、気長に辛抱強く疾病を完治させてあげて
ください。

応援しております!

URL | まさっぴいの夫 #- | 2014/04/12 01:42 | edit

 

だいぶよくなってきたのかな
2週間続くお薬だもんね
それと小次郎ちゃんはちゃんと薬を飲んでるのね
えらいね~(^u^)

URL | もちゅみ #kG.u18Tc | 2014/04/12 02:20 | edit

 

だいぶ良くなってきたかな?
お薬飲んで、大事なごはんで
様子見ですかね~?
頑張ってお薬飲んで
元気になろうね~
応援してるからね!!!

URL | pupusann #- | 2014/04/12 12:13 | edit

 

まさっぴいの夫さん、こんばんは。
応援ありがとうございます。
ペットの病気は持って生まれたモノもあるでしょうが
飼い主に起因するものもあると思います。
小次郎としずくは、食べ過ぎが原因とお医者さんに言われました。
餌の量や種類を選んでやれるのは飼い主だけですからね。
二匹の治療と他の四匹の予防に努めます。

URL | ありちゃん #- | 2014/04/12 23:28 | edit

 

もちゅみさん、こんばんは。
小次郎のお薬は、飼い主が口に放り込んで飲ませていました。
餌にまぜても残すし、そのまま放置すれば他の猫が食べちゃうので
可哀想でしたが、捕まえて口に直接入れてやりました。
多少暴れましたが…

URL | ありちゃん #- | 2014/04/12 23:31 | edit

 

pupusannさん、こんばんは。
応援、ありがとうございます。
お医者さんから、二匹は治療中には病院で売っているような
食事療法食しか食べさせてはいけませんと言われて
ご飯の時は、二匹が他のニャンの市販の餌を横取りしないように、ずっと見張っています。
朝忙しい時は大変ですが、市販の餌のストックが無くなったら
6ニャン全員、食事療法食に切り替える予定です。

URL | ありちゃん #- | 2014/04/12 23:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form